ピアノ

ErikoNagata

永田絵里子

茨城県日立市出身。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。渡露後、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院研究科修了。在学中朴久玲、スタニスラフ・イゴリンスキーの各氏に師事。歌曲伴奏法をタチアナ・スミルノーヴァ氏、室内楽を藤井一興、徳永二男、林達也、ニーナ・コーガンの各氏に師事。ディヒラー記念国際コンクール第 2 位等国内外のコンクールで入賞。現在は演奏活動とともに桐朋学園大学附属子供のための音楽教室水戸教室と、自身が開講するピアノ教室にて後進の指導にあたっている

HiroseYukari

廣瀬由香里

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第三高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。同大学研究科修了。成績優秀者による桐朋学園大学卒業演奏会に出演。第13回 ショパン国際ピアノコンクール in ASIA アジア大会 大学生部門 金賞。第40回茨城県新人演奏会 新人賞。これまでに江幡和子、豊田あい子、植田克己、須田眞美子の各氏に師事。現在、水戸市でピアノ教室を主宰。桐朋学園大学附属子供のための音楽教室講師。

AyakoMaryama

丸山絢子

茨城県つくば市出身。茨城県立取手松陽高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。その後ドイツへ渡り、ドイツ国立ミュンヘン音楽劇大学マイスター課程を修了。現在、東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校非常勤講師を勤めると共に、丸山音楽教室、和田音楽教室にて後進の指導にあたっている。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員。ピアノを米川幸余、大畑知子、角野裕、ミヒャエル・シェーファー各氏に師事。

maako

渡邉真亜子

茨城県結城市出身。桐朋学園大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業。同大学研究科修了。これまでに、川村聡子、豊田あい子、高木茉莉、干野宜大、三上桂子の各氏に師事。第6回東京ピアノコンクール大学生部門第3位。第23回「茨城の名手・名歌手たち」出演。第42回茨城県新人演奏会出演、並びに新人賞受賞。現在、ソロと合唱団やコンクールの伴奏ピアニストとして活動。ドラマでの演奏シーンの吹き替え、演技指導を担当する。

OzawaKanae

小澤叶惠(DUO OZAWA)

茨城県水戸市出身。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部卒業。ドイツ国立リューベック音楽大学修士課程修了。 第9回東関東ピアノオーディション グランプリ並びに茨城県知事賞(大賞)、全国大会にて第3位受賞。第3回ジュラ・キシュ国際ピアノコンクール、第12回大阪国際ピアノコンクール他、多数のコンクールにて入賞。 第44回「茨城県新人演奏会」出演。「茨城の名手・名歌手たち」第21回にソロで、第28回に姉・傳枝との2台ピアノで出演。これまでに堀陽子、 山田富士子、干野宜大、マンフレッド・アウストの各氏に師事。
OzawaHiroe

小澤傳枝(DUO OZAWA)

茨城県水戸市出身。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部卒業。アントンルービンシュタインアカデミー(ドイツ)及びイタリア国立ラ・スペツィア音楽院修士課程修了。 第6回蓼科音楽コンクールin東京 入賞。 これまでに菊地真美、山田富士子、レオンティーナ・マルグリスの各師に師事。 現在、妹・叶惠とのピアノデュオ “Duo OZAWA” として積極的に演奏活動を行う。第3回JPPA連弾ピアノコンクール 大賞。第36回愛知ピアノコンクール連弾部門金賞及び中日新聞社賞。第21回大阪国際音楽コンクール連弾部門第2位。

弦楽四重奏

shimizu

清水博之(Vc)

茨城県日立市出身。首都大学東京システムデザイン学科卒業.現在,東京藝術大学修士課程チェロ専攻在学中。第11回大阪国際コンクール入選。第28回日本クラシック音楽コンクール入選。第44回茨城県新人演奏会に出演。第39、40回草津夏期国際アカデミーにてW.ベッチャー氏、T.ヴァルガの各氏にマスタークラスを受講。また、ミハル・カニュカ、アントニオ・メネセス、アラン・ムニエのマスタークラスを受講。これまでに土肥敬、市寛也の各氏に師事。現在渡邉辰紀に師事。また、室内楽を有森博、山崎貴子、中木健二、菅谷早葉の各氏に師事。

yamazaki

山崎莉歩(Vl)

長野県塩尻市出身。東京藝術大学音楽学部2年在学中。第16回大阪国際音楽コンクール 第3位、第18回日本演奏家コンクール 第2位、第18回大阪国際音楽コンクール エアスポール賞、第19回日本演奏家コンクール 奨励賞、第34回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 第2位、第9回デザインk音楽コンクール 第1位。これまでに平波智映氏、石井志都子氏、清水高師氏、カン・ドンスク氏、浜匡子氏に師事。現在、山崎貴子氏に師事。また、室内楽を中木健二氏、菅谷早葉氏に師事。
kato

加藤あさこ(Vl)

埼玉県出身。5歳よりヴァイオリンを始める。第31回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール第4位。第72回全日本学生音楽コンクール東京大会入選。第6回彩の国ストリングコンペティション最優秀賞。第7回Kジュニア&学生音楽コンクール第2位。第8回デザインK音楽コンクール第3位。第22回日本演奏家コンクール第3位、芸術賞、協会賞。これまでに水野佐知香、浅井千裕、野口千代光、徳永二男の各氏に師事。埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科を経て、現在東京藝術大学音楽学部器楽科ヴァイオリン専攻2年在学中。

arai

新井瑞穂(Va)

栃木県出身。5歳よりヴァイオリンを始め、16歳でヴィオラに転向。第37回栃木県学生音楽コンクール第2位、第26回、28回 日本クラッシック音楽コンクール全国大会入選。これまでにヴァイオリンを末永千湖、ヴィオラを酒井雅の、百武由紀、市坪俊彦の各氏に師事。室内楽を、松原勝也、菅谷早葉、中木健二の各氏に師事。現在、東京藝術大学在学中。

木管アンサンブル

YotaMinakami

皆神陽太(Fg)

茨城県ひたちなか市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科ファゴット専攻卒業。 東京藝術大学同声会賞受賞、茨城県新人演奏会にて最高位受賞。第33回日本管打楽器コンクールファゴット部門入選、第13回東京音楽コンクール木管部門入選。 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団首席ファゴット奏者、ぱんだウインドオーケストラ副コンサートマスター、ピアニスト反田恭平率いるMLMナショナル管弦楽団メンバー。 洗足学園音楽大学および長野県小諸高等学校音楽科にて非常勤講師を務める。Rainbow town FM 毎週水曜22:30〜 「らじおけ。」メインパーソナリティ。
NatukiSuzuki

鈴木菜月(Fl)

茨城県東海村出身。茨城県立水戸第一高等学校、昭和音楽大学弦管打楽器演奏家コース卒業。同大学院修士課程修了。 堀井恵、清水信貴、工藤重典の各氏に師事。第62回全日本学生音楽コンクール東京大会第1位、全国大会第2位。第10回横浜国際音楽コンクールアンサンブル部門室内楽一般の部第3位。第12回ルーマニア国際音楽コンクールアンサンブル部門第3位。他 ソロや室内楽での演奏活動、オーケストラ等の客演や後進の指導にあたる。ヤマハPMS講師。洗足学園大学演奏補助員。NOIABオンラインレッスン講師。フルートカルテットémirisメンバー。
ManamiFujimoto

藤本茉奈美(Ob)

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学を卒業後、 同大学院修士課程修了桐朋オーケストラアカデミー研修課程。 柴滋、広田智之、小畑善昭、和久井仁の各氏に師事。 第18回さくらぴあ新人コンクール廿日市市教育長賞、「芸術・文化若い芽を育てる会」牛尾シズエ賞受賞。第29回宝塚ベガ音楽コンクール木管部門入選。第3回K木管コンクール第 2位。スMuriCompetition2019出場。 近年は防府音楽祭への参加や、プロオーケストラへの客演を重ねる。ぱんだウインドオーケストラとして、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」、テレビ朝日「題名のない音楽会」出演。
HarukaGoto

後藤榛花(Cl)

東京藝術大学卒業、同大学院修士課程終了。 第4回秋吉台音楽コンクール第6位。2016,17年小澤征爾音楽塾へ参加。第33回練馬区新人演奏会選考オーディションにて優秀賞を受賞、東京フィルハーモニー交響楽団と共演。 これまでにクラリネットを池田めぐみ、藤井一男、十亀正司、伊藤圭、山本正治の各氏に師事。
MaiSaito

斉藤麻衣(Hr)

千葉県柏市出身。千葉県立幕張総合高等学校、武蔵野音楽大学卒業。 日本ホルン協会2011年ジュニアソロホルンコンクールカテゴリー2部門第2位。Japan Horn Audition 2020カテゴリー2 演奏家部門入賞。 これまでにホルンを丸山勉氏に、室内楽を井上順平、佛坂咲千生の両氏に師事。フィリップ・マイヤーズ、ジョナサン・ハミル、ブルーノ・シュナイダー、エリック・テルヴィリガーの各氏のマスタークラスを受講。 現在フリーランス奏者としてオーケストラへの客演、室内楽等にて演奏活動をする傍ら、小中高等学校を中心にホルン講師として指導にもあたっている。

打楽器アンサンブル

SakiKurata

倉田沙紀

茨城県つくば市出身。武蔵野音楽大学器楽学科マリンバ専攻卒業。渡独し、ドイツ国立デトモルト音楽大学にて打楽器ソリスト・修士課程卒業。その後渡米しボストン音楽院にてGPDとPSCを卒業。 これまでに小笠原美生、井上彰子、渡邉由香、安藤芳広、高橋美智子、Peter Prommel、Nancy Zeltsman各氏にマリンバ・打楽器を師事。 第3回インターナショナル・パーカッション・フェスティバルのマリンバ部門において第3位受賞。福井直秋記念奨学生。 現在つくば市に拠点を移し、茨城県の小中学校にて文化芸術体験出前講座演奏。ソロのマリンバ弾き歌いCD ”Solano”を発売 (2019)。
MayumiEndo

遠藤真弓

埼玉県出身。武蔵野音楽大学器楽学科打楽器専攻卒業。 第11回長江杯国際音楽コンクール アンサンブル部門優秀賞、第9回日本アンサンブルコンクール入選、第22回アジア国際文化芸術フェスティバル新人賞。 これまでに打楽器を梶原美紀、鷹羽香緒里、中谷孝哉の各氏に師事。 現在、埼玉県久喜市にて「ひまわり音楽教室」を主宰、こしがや「まちかどに音楽を!」プロジェクト アーティスト協会メンバー。マリンバ・デュオ「Rhyme」メンバー。
RyoheiFujimoto

藤本亮平

千葉県柏市出身。武蔵野音楽大学器楽学科打楽器専攻卒業、桐朋学園大学研究科マリンバ専攻修了。第21回日本クラシック音楽コンクール打楽器部門第4位受賞。マリンバを安倍圭子、三村奈々恵、打楽器を志田美津子、安藤芳広、佐野恭一、塚田吉幸、石川武、各氏に師事。千葉県立東葛飾高等学校定時制非常勤講師。Cafe Line Music Rooms柏 パーカッション、マリンバ科講師。パーカッションアンサンブル「ハッチポッチクインテット」「ザ・マッキーズ」メンバー。CD「Marimba Forest」(2015)「Marimba Monday」(2020)発売中。

JeraldoKawasaki

ジェラルドかわさき

東京都出身。武蔵野音楽大学器楽学科打楽器専攻卒業。 安藤芳広、小林弌、竹島悟史、西川圭子、藤本隆文、Francis Silvaの各氏に師事。 現在は「ジェラルドかわさきの音楽室」を主宰。 マリンバリンバ、ザ・マッキーズ各メンバー。 日本カスタネット協会会員。

金管五重奏

RisaYoshida

吉田梨紗(Tp)

茨城県高萩市出身。水戸第三高等学校音楽科卒業。東京音楽大学卒業。第41回茨城県新人演奏会、第26回日立出身者によるコンサート「音楽の園」、茨城県新人演奏会管弦楽団ニューイヤーコンサートに出演。 いばらき文化振興財団 登録アーティスト。現在、都内のオーケストラや室内楽での演奏のほか、東京ブラススタイルのメンバーとして地方公演や海外公演などの活動も行っている。これまでにトランペ ットを内藤知裕、班目加奈、津堅直弘、アンドレ・ アンリ、栃本浩規、高橋敦の各氏に師事。

ChikaSuzuki

鈴木知佳(Tp)

埼玉県越谷市出身。東京音楽大学卒業。 岡崎耕ニ、津堅直弘、アンドレ・アンリ、栃本浩規、高橋敦の各氏に師事 2016年小澤征爾音楽塾、金管室内楽勉強会に参加。2017年セイジ・オザワ 松本フェスティバルに小澤征爾音楽塾オーケストラ参加。 現在、オーケストラ・吹奏楽・室内楽等でフリーランス奏者として活動中。 東京エクセレントブラスアンサンブル団員。
YoshioIshikawa

石川善男(Hr)

埼玉県八潮市出身。東京音楽大学卒業。 日高剛・水野信行・守山光三・澤敦の各氏に師事。 第23回日本管打楽器コンクール ホルン部門第2位、第77回日本音楽コンクール ホルン部門入選。 ズーラシアンブラス、アンサンブル『八珍』、アンサンブルジョワイユ各メンバー。 東京音楽大学吹奏楽アカデミー非常勤講師。
永山千尋

永山千尋(Tb)

福岡県糟屋郡出身。国立音楽大学卒業。 トロンボーンを村岡淳志氏、池上亘氏、箱山芳樹氏、小田桐寛之氏の各氏に師事。 現在、東京ブラススタイルに所属し演奏を行いながら、中高生へのレッスンへも力を入れている。
HayatoHashimoto

本橋隼人(Tub)

東京都出身。洗足学園音楽大学を優秀賞受賞し卒業。 2008年から2020年まで東京ディズニーリゾートにてスーザフォン・テューバを演奏。様々なイベント・ショーに出演。自身が主宰する小編成吹奏楽団『シュピール室内合奏団』にてバンドジャーナル2020年11月号の表紙&記事掲載される。 ジャンルにとらわれずアンサンブル、ソロのコンサート、幅広い世代向けの演奏会などをプロデュース、演奏活動している。チューバを稲川榮一氏に師事。